コラム|吹田市の歯科・歯医者|いいとう歯科クリニック

  • 吹田市・いいとう歯科クリニック・電話
  • 吹田市・いいとう歯科クリニック・メニュー

ホワイトニングで歯の黄ばみを改善

皆さんこんにちは。いいとう歯科クリニックです。

最近では、口元の審美性に強い関心を持たれている患者さまが増えてきました。

とくに、歯の色に関して「白く美しく改善したい」と希望される方が増えてきています。

そんな方には、当院でも行っているオフィスホワイトニングがおすすめです。

オフィスホワイトニングであれば、黄ばんだ歯を短期間で安全に白くすることが可能です。

今回はそんなオフィスホワイトニングについて詳しくご紹介します。

どうして歯の黄ばみがとれるの?

オフィスホワイトニングで使用する薬剤には、「過酸化水素」という成分が含まれています。

これは洗濯に使用する漂白剤の主成分であり、歯を白くする作用は非常に強くなっています。

つまり、オフィスホワイトニングで歯が白くなる仕組みというのは、衣類の漂白とほぼ同じと考えても間違いではありません。

そう聞くと、安全性が心配になりますよね。

専門家が施術するので安全

ホワイトニング剤を取り扱うのは、歯科医師や歯科衛生士といった専門家ですので、安全性は保証されています。

また、当院で採用しているオパールエッセンスというホワイトニング剤は、アメリカの歯科医師会と厚生労働省が認可しているものなので、信頼性も折り紙付きです。

ホームホワイトニングとの違いは?

ホームホワイトニングは、その名の通り患者さまがご自宅で施術していただくホワイトニング法です。

歯が白くなるまでの期間は、オフィスホワイトニングよりも長くなりますが、ホワイトニング効果の持続期間も長くなるというメリットがあります。

また、好きな時に好きな場所で施術できるので、マイペースに歯を白くしたいという人にはホームホワイトニングがおすすめです。

一方、短期間で確実に歯を白くしたいという人は、専門家によるオフィスホワイトニングがおすすめといえます。

まとめ

このように、歯の黄ばみや黒ずみなどにお困りの方には、ホワイトニング処置がおすすめです。

具体的な手順や通院回数などが気になる方は、お気軽に当院までご相談ください。